愛すべき一発屋

西暦2525年/ゼーガーとエバンズ

西暦2525年/ゼーガーとエバンズ

1969年
2525年になったら…。3535年になったら、4545年、5555年、…、9595年になったら…世界は、人間は一体どうなっているのだろうというフォークロック調の曲。曲の構成はシューベルトの歌曲「魔王」に似ている(だんだんキーが上がっていくのね)。この後、「ミスター・タンキー」、「自由への叫び」を出すもヒットせず、一発屋特集で必ず登場させられる不運なグループ。イギリスのサイケ・グループ、ウィッチウァットがカバーした。
気になる女の子/メッセンジャーズ

気になる女の子/メッセンジャーズ

1971年
イントロはピンク・レディーの「渚のシンドバッド」を想起させる。曲の長さが1分59秒しかないが、覚えやすいメロディーの繰り返し。南沙織がカバーしてました。
バラ・バラ/レインボウズ

バラ・バラ/レインボウズ

1967年
60年代に世界を席巻したドイツのアーティストと言えばこのレインボウズと「ミニミニ・ロック」のグーシーズ、「ドミニク」のスール・スーリール(シンギング・ナン)くらい。シンプルなロックン・ロール・ナンバーだが、”My baby,Balla balla”しか歌詞らしい歌詞がない。
マイ・シャローナ/ナック

マイ・シャローナ/ザ・ナック

1979年
「待ったぜヒーロー!やったぜナック!!」の言葉も空しい一発屋の代表格。ビートルズの再来と言われ、リフもシンプルでカッコよかったが(だからCMで何度も取り上げられるのだろう)、長続きしなかったのはキャピトル・レコードの宣伝方法がまずかったか。
ハロー・リバプール/カプリコーン

ハロー・リバプール/カプリコーン

1971年
スー・アボリーのさわやかな女声ボーカルが印象的なトリオ。「恋のフィーリング」もヒットしたので正確には一発屋とは言えない。犬もメンバーに入っていたパートリッジ・ファミリーのように、いっそヤギもメンバーにしてしまえばもっと人々の記憶に残ったかも(カプリコーン=山羊座)。
  1. 60年代アメリカ(1960-65年)
  2. 60年代アメリカ(1966-69年)
  3. 60年代アメリカ
  4. 60年代アメリカのカレッジ・フォーク
  5. アメリカ(1970年)
  6. アメリカ(1971-72年)
  7. アメリカ(1972年)
  8. アメリカ(1973-75年)
  9. アメリカ(1976-78年)
  10. アメリカ(1979-80年)
  11. アメリカ(70年代)
  12. アメリカ(70年代)(その2)
  13. アメリカン・プログレッシブ・ハードロック(その1)
  14. アメリカン・プログレッシブ・ハードロック(その2)
  15. アメリカン・プログレッシブ・ハードロック(その3)
  16. ウエスト・コースト・ロック
  17. アダルト・オリエンテッド・ロック(その1)
  18. アダルト・オリエンテッド・ロック(その2)
  19. 60年代イギリス(その1)
  20. 60年代イギリス(その2)
  21. 70年代イギリス(1970-71年)
  22. 70年代イギリス(1972-80年)
  23. 70年代イギリス(1972-1980年)(その2)
  24. 70年代イギリス(1972-80年)(その2)
  25. ブリティッシュ・ハード・ロック
  26. 70年代ブリティッシュ・ロック
  27. 80年代イギリス
  28. ハードロック、ヘビーメタル
  29. 80年代(その1)
  30. 80年代(その2)
  31. 60、70年代ヨーロッパほか
  32. 60、70年代ヨーロッパ(ドイツ、スイス)
  33. ダッチ・サウンド
  34. ダッチ・サウンド(その2)
  35. アバ(その1)
  36. アバ(その2)
  37. アバ(その3)
  38. ロシア・北欧
  39. エキゾチック・サウンド
  40. カーペンターズ
  41. カナダ
  42. カリフォルニア
  43. ギター
  44. コージー・パウエル
  45. ファッション
  46. スターズ・オン45
  47. 70年代ディスコ
  48. 70年代ディスコ(その2)
  49. カバー曲
  50. バブルガム・ミュージック(その1)
  51. バブルガム・ミュージック(その2)
  52. ビートルズ人気に便乗
  53. ブラス・ロック(その1)
  54. ブラス・ロック(その2)
  55. ベイ・シティ・ローラーズ
  56. 一発屋
  57. 一発屋の次のシングル
  58. 映画のテーマ(60、70年代)
  59. 映画のテーマ(60、70年代)2
  60. 映画のテーマ(80年代)
  61. 映画のテーマ(80年代、ロック系)
  62. ジャケット
  63. 兄弟と家族
  64. 個性の強い女性
  65. ソウル(その1)
  66. ソウル(その2)
  67. モータウン
  68. 女性グループ
  69. 小ヒット
  70. 全米1位
  71. 男女混声ハーモニー
  72. 日本だけのヒット
  73. 日本人がカバー
  74. ボストン
  75. ダンヒル・サウンド
  76. スーパースターの共演