■八神純子(その1)

■みずいろの雨/八神純子

■パーカッション、ホイッスルなどが効果的に使われている。印象的なサビを最初に持ってきて、高く透き通る声を生かしている。イントロからずっと流れる弦楽器がいい働き。

■I’m A Woman/八神純子

■ハード・ロック。B面は曲の展開がこれまでにないもので斬新。

■パープルタウン/八神純子

■JALのCMに使われてヒット。クレジットにレイ・ケネディ、デビッド・フォスターがある。

■思い出は美しすぎて/八神純子

■サンタナみたいなイントロのギター。デビュー・シングル。

■Mr.ブルー~私の地球~/八神純子

■「みずいろの雨」と同じく、サビを前に持ってきた。ハイ・トーンの4度上昇で始まり、その後だんだん下がっていく。売れるポップスの王道みたいなメロディーの運び方。気持ちよく聞こえるのは当然。