■ニューミュージック・ロック(その1)

■タイムマシンにお願い/サディスティック・ミカ・バンド

■1974年
フォーク・クルセダーズの加藤和彦がミカとフライド・エッグのつのだひろの3人で結成したのがこのバンド。ジョン・レノンとオノ・ヨーコのプラスティック・オノ・バンドをまねたバンド名という。その後つのだひろが抜け、高中正義、高橋幸宏、小原礼、今井裕が加入。このシングルは傑作「黒船」に収録。プロデューサーはクリス・トーマス。同時代の日本のバンドと比べて、音もスタイルも圧倒的に上回っている。後にロキシー・ミュージックと全英ツアー。

■モンキー・マジック/ゴダイゴ

■1978年
ゴールデン・カップスのミッキー吉野、エムの浅野孝巳らで結成した玄人バンド。歌詞は全編英語。人気ドラマだった「西遊記」に使われた。オリコン2位が4曲もあるのに1位がないジャーニーやクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルみたいなバンド。ミッキー吉野のキーボードが炸裂。

■HERO ヒーローになるとき、それは今/甲斐バンド

■1978年
オリコン1位の大ヒット。イントロで一度サビを歌ってそれから本編に入るというおなじみのパターン。CMに使われた。

■心の旅/チューリップ

■1973年
ビートルズを敬愛する福岡のバンド。日本の代表的なニューミュージックグループ。前奏なしにすぐサビから入る。初期の代表曲。B面もいい出来。

■気絶するほど悩ましい/Char

■1977年
金子マリのバックバンドを経て、ロックのアイドルとしてデビュー。代表曲。 B面はChar作曲。ギターソロはB面がよい。