■キャンディーズ(その1)

■危ない土曜日/キャンディーズ

■両面とも2声、3声のコーラス・ハーモニーを使って曲の表情に厚みを持たせている。A面はパーカッションがアクセント。超ミニ・スカートだ。

■わな/キャンディーズ

■ジャケットがかわいい女の子路線から大人の女性路線になって、曲の雰囲気もやや大人っぽい。

■哀愁のシンフォニー/キャンディーズ

■マイナー調で急ぐように曲が進む日本人好みの曲。サビの前のソロがいい。

■その気にさせないで/キャンディーズ

■ヒット性で言えばA面がいいのかもしれないが、B面もなかなかのでき。

■年下の男の子/キャンディーズ

■初の大ヒット。穂口雄右作曲。