HardrockHeavymetal.com

はてなブックマークに追加

XYZ

1
XYZ
1989年。4人編成。80年代後半から90年代初期のオーソドックスなハードロック。バックの演奏はギター、ベース、ドラムだけで演奏され、キーボードが入ってくることはない。ボーカルはパワフル。同時期のエクストリームやスローターとよく似た位置にいる。「インサイド・アウト」がヒット。ドッケンのドン・ドッケンがプロデュース。
2
HUNGRY
1991年。前作と同路線。スローターやファイアハウス、エクストリーム、MR.BIGといった当時のハードロック・バンドに比べればそれほど劣らないが、枕詞となるような大きな特徴がなかったのが響いた。「ファイアー・アンド・ウォーター」はフリーのカバー。1992年に解散。
 
TAKE WHAT YOU CAN...LIVE
1995年。8曲はライブ、2曲はアコースティック・バージョン、4曲は未発表曲。
3
LETTER TO GOD
2003年。
4
RAINY DAYS
2005年。

HOMEご意見はこちら → webmaster@hardrockheavymetal.com