HardrockHeavymetal.com

はてなブックマークに追加

SIMIAN MOBILE DISCO

1
ATTACK DECAY SUSTAIN RELEASE
2007年。シミアン・モバイル・ディスコは男性2人組。イギリス出身。元々ロックバンドのメンバーだったらしく、サウンドもそれを想定したようなリズムが多い。いわゆるニューレイヴに似た部分もあるが、そういう曲も含めて、踊りやすいエレクトロ・ロックをやっている。メンバーのジェイムス・フォードはプロデューサーとして有名で、クラクソンズの「近未来の神話」、アークティック・モンキーズの「フェイヴァリット・ワースト・ナイトメア」を制作し、このアルバムが発売される以前から注目されていた。10曲で37分。
 
 
LIVE IN JAPAN
2008年。ライブ盤。日本のみの発売。
2
TEMPORARY PLEASURE
2009年。前作よりもエレクトロの度合いが高まり、ロックバンド風の音はほとんどなくなった。曲がいずれも4分程度で、ポップな曲は覚えやすい。「シンセサイズ」はアンダーワールドのようなトリップ・ホップ。 
UNPATTERNS
2012年。

HOMEご意見はこちら → webmaster@hardrockheavymetal.com