HardrockHeavymetal.com

はてなブックマークに追加

PRIDE

1
FAR FROM THE EDGE
2002年。ボーカル兼ギター、ギター2人、キーボードを含む6人編成。イギリス出身。中心人物はキーボードのアイヴァン・ガンで、バランス・オブ・パワーの元メンバー。ギターが3人いることになっているが、サウンドは2人分になっている。ハードロックのアーティストが演奏するメロディアスなロックで、曲自体はいいが目新しさや刺激に乏しいという、よくあるパターンに陥っている。
2
SIGNS OF PURITY
2003年。ハードロックに寄り、やや時代錯誤ではあるがダム・ヤンキースの00年代版、あるいはイギリス版というような雰囲気だ。アメリカの若さや豪快さはないが、どの曲もヒットしそうなメロディーだ。ただしヒットするのは30代以上だけかもしれない。

HOMEご意見はこちら → webmaster@hardrockheavymetal.com