HardrockHeavymetal.com

はてなブックマークに追加

CAJUN DANCE PARTY

1
COLOURFUL LIFE
2008年。キーボード奏者を含む5人編成。イギリス出身。キーボードは女性、他の4人は男性。アークティック・モンキーズにキーボードとストリングスを加え、情緒的な歌い方にしたようなサウンドだ。バンド名から感じられる陽気なイメージはない。「ザ・ヒル、ザ・ヴュー&ザ・ライツ」は女性もボーカルをとる。「アミラーゼ」はストリングスを効果的に使ったギターロック。
 
YUCK/YUCK
2011年。ケイジャン・ダンス・パーティーのボーカルとベースが結成したバンド。ベースはギターに転向し、女性ボーカル、ベース、ドラムを加えた5人編成。ベースは日本人女性。1990年代のグランジ、オルタナティブ・ロックに近いサウンド。ジャケットの手書きの絵、未完成感がそのままサウンドのイメージを表している。ケイジャン・ダンス・パーティーとの共通点はロックという点だけで、整合感は少ない。「夏なんです」は大滝詠一、細野晴臣が在籍した日本のバンド、はっぴいえんどのカバー。

HOMEご意見はこちら → webmaster@hardrockheavymetal.com