HardrockHeavymetal.com

はてなブックマークに追加

AMARANTHE

1
AMARANTHE
2011年。女性ボーカル、男性ボーカル、男性デス声ボーカルを擁する。ギターとキーボードは同時に演奏されることがほとんどなので、ライブでは演奏者が増えるとみられる。曲はハードさを優先しており、ゴシックやクラシック調にはならない。ギター、キーボードの輪郭は明確で、80、90年代のヘビーメタルを踏襲している。男女ともボーカルは特に上手いというわけではないが、女性ボーカルのメロディーは一般的なポップスにも通じ、高速回転するリズムが高揚感を増幅している。
2
THE NEXUS
2013年。キーボードがエレクトロニクスの度合いを増し、エンター・シカリのメロディック・ヘビーメタル版のようなサウンドになっている。作曲段階ではベースもドラムもエレクトロニクスで作っているだろうが、録音に際してベースとドラムをバンド演奏で入れるのはヘビーメタルの伝統的なサウンドに近づけるためだろう。キーボードあるいはシンセサイザーの音の軽さが女性ボーカルのポップさと合っている。

HOMEご意見はこちら → webmaster@hardrockheavymetal.com